11,000円以上のご購入で送料無料 忙しい方もご安心ください!配送時間指定可能 5つのお支払い方法
ようこそ ゲストさん
お気に入り
カート カート 0

現在カート内に商品はございません。

無料サンプル請求

ご意見 ご相談
お問い合わせ

会社概要

地域に根付いて50余年。
社会の変化に対応しながら、
地場で発展し続ける
研究開発型のメーカー

エクシールは昭和38年に岐阜県美濃市にて創業いたしました。

私たちは紙製品製造から印刷、そしてウレタンゲルのNo.1を目指して、
自社商品の開発とマーケットの開拓をしています。

社会は日々進歩発展をとげ、それに伴いお客様のニーズも移り変わっていきます。
だからこそ、多様な変化を敏感に察知し、常に進化していかなければなりません。

研究開発型のメーカーとして地場産業に貢献する企業として、いつの時代も社会や顧客のニーズを捉え、
社会に役立ち、お客様が満足できるような商品を創り出していきます。

代表取締役
大野 幸栄

社名 株式会社エクシール
代表取締役 大野 幸栄
設立 昭和42年2月
資本金 3,000万円
住所 〒501-3771
岐阜県美濃市大矢田277-1
電話番号 0575-33-0872
FAX番号 0575-35-1590
事業内容 ウレタンゲルを使用した製品の企画・開発・販売
シール・ラベル印刷、クリスタルドームの受注加工
取引金融機関 十六銀行美濃支店、大垣共立銀行美濃支店
株式会社エクシール 株式会社エクシール 社内

ACCESS アクセス

HISTORY 沿革

1963年 美濃和紙を使用した呉服値札の製造業として創業
1967年 大幸紙工株式会社を設立
1983年 ラベル・シールの製造を開始
1989年 株式会社エクシールコーポレーションに社名変更
1991年 本社工場を現在地に移転
1993年 クリスタルドーム(ポッティング加工)の受注加工を開始
1995年 「ピットクッション」の販売を開始、ロングセラー商品となる
1999年 クリスタルドーム加工のクリーン化、事業所拡大のため本社工場を増設
2000年 開発部門を設立
2002年 ウレタンゲルシート開発のため製造実験設備等を導入
2003年 ウレタン製品カタログを創刊、インターネットによる自社通販を開始
2004年 「転倒防止シート」の販売を開始、大ヒット商品となる
2005年 ウレタンゲル成形品のため製造設備等を導入
2009年 エアシャワー設備導入による全社クリーン化を進める
2011年 「ステップマット」の販売を開始
2014年 「リフトマット」の販売を開始
2016年 「ダストキャッチャー」の販売を開始
2017年 株式会社エクシールに社名変更、ISO/TC272のメンバーに加入
2021年 工場新設、クリーンルーム設置